毛穴・肌のきめ |毛穴・肌のきめなどのお肌の悩みなら東京 白金台にある美容皮膚科専門サイト 白金坂の上診療所

白金坂の上診療所 美容皮膚科専門サイト

カウンセリング予約

診療メニュー

毛穴・肌のきめ

「毛穴の開き」は老化による肌のたるみと乾燥が主な原因と言われています。
肌には縦横に並ぶ「皮溝(ひこう)」と、それに囲まれた網目のような「皮丘(ひきゅう)」があり、皮溝が細く皮丘が均等に並んでいると「肌のきめ」が整っている状態ですが、皮溝が太く、皮丘の大きさがバラバラですと「肌のきめ」が乱れている状態になります。
「肌のきめ」が乱れた状態ですと毛穴が目立ってしまいます。「肌のきめ」を整えることで、きめに隠れて毛穴が目立たなくなります。
「毛穴」へのケアと同時に「肌のきめ」を整える事が重要になります。先ずは状態を確認させて頂き、最適な治療法をご提案いたします。

「毛穴の開き」と「肌のきめ」にオススメの治療法

フォトフェイシャルファーストm22

フォトフェイシャルファーストm22

フォトフェイシャルは、照射することによって皮膚を活性化させ、コラーゲンを増やす効果があります。
その結果肌にハリが生まれ、肌のキメが整い、毛穴の開きなども改善することができます。

詳しくはこちら

サーマクールcpt

サーマクールCPT

サーマクールはたるみ改善効果もあるので、たるみによって広がってしまった毛穴を引き締めることができます。
さらに、皮脂腺を収縮させる作用もあるので、皮脂の過剰分泌によって開いてしまった毛穴や皮脂と余分な角質が混ざり合って引き起こされる毛穴の黒ずみにも効果があります。

詳しくはこちら

ケミカルピーリング

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングで使用されるグリコール酸は余分な角質を取り除き、ターンオーバーを整える効果が期待できます。
ターンオーバーを整えると、余分な角質でざらざらとしていた肌も、思わず触りたくなってしまうようなツルスベ肌へと生まれ変わります。 さらに、ニキビの原因となってしまう毛穴の汚れも取り除くことができるので、治療していくうちに毛穴も目立ちにくくなります。

詳しくはこちら

プラセンタ注射

プラセンタ注射

各種アミノ酸や蛋白成分を豊富に含むプラセンタはシミ、シワを解消し美白効果をもたらすと話題になり、美容目的で使用されることも多くなってきました。

詳しくはこちら

「毛穴の開き」と「肌のきめ」の乱れ

「肌のきめ」が乱れる要因となる毛穴の開きは、皮脂腺から分泌される皮脂によるものです。顔の皮膚の産毛の生え際に皮脂が溜まってしまい、毛穴が拡張され結果的には開いてしまいます。

そうなれば、まず「肌のきめ」が荒くなり老けた印象になりがちです。その他にも、開いた毛穴に溜まった皮脂が酸化したり、ほこりやゴミなどが入り込んでしまったりして黒ずんでしまうこともあります。
皮脂そのものは、肌をコーティングして守ってくれる重要な成分です。問題なのは、過剰分泌で皮脂が毛穴に溜まってしまうこと、あるいは乾燥で皮膚が固くなってしまい毛穴から皮脂が排出されにくくなってしまうことです。

「肌のきめ」を保つために必要なこと

「肌のきめ」は毛穴の開きと皮脂の酸化によって荒れます。つまりは、毛穴が小さくなれば皮脂が過剰に分泌されず、溜まりにくくなるので酸化を予防できるということです。
毛穴と開きと皮脂の酸化の原因は「生活習慣」によるものと、本人の「肌質」によるものが大きく、それらを改善することで「肌のきめ」も改善されます。

生活習慣の改善

皮脂は外的な刺激が大きくなると多量に分泌されます。
例えば、日焼けや化粧など皮膚を直接刺激する行為は皮脂の過剰分泌と酸化の要因になります。また、寝不足などによるストレス、喫煙やお酒、脂質の摂りすぎなども同様です。
さらに、コンビニ弁当などは酸化物質が多い傾向にありますので、偏って摂りすぎるのは良くありません。まずは生活習慣を見直して改善することが重要です。

肌質の改善

元々の肌質で皮脂が多い方もいます。肌をコーティングする油分が多いと、酸化しやすくなりますので、水分を加えて油分を減らす必要が生じます。
そのため、クリームや化粧水などで保湿することが肌質の改善に繋がります。余分な油を取り除き、水分で肌のコーティングを補ってあげることが重要です。
逆に乾燥肌の方は皮脂が少ないのでコーティングが弱く、外的刺激を受けやすくなり肌も固めなので、やはり「肌のきめ」が荒れやすくなります。そのため、同様に保湿によるスキンケアが必要です。

施術の種類

  • ・フォトフェイシャルファーストm22
  • ・サーマクールcpt
  • ・テノール
  • ・レーザートーニング
  • ・ケミカルピーリング
  • ・プラセンタ注射

上記が当院の行う肌質改善の施術です。どれもが基本的には肌細胞の新陳代謝を促し、皮膚を生まれ変わらせることを目的としています。痛みはどれも無痛というわけではありませんが、麻酔が必要になるほどではありません。
それぞれの施術は効く場所が違い、例えばプラセンタ注射は肌を内面から改善する施術で、ケミカルピーリングは皮膚の表面から改善する施術です。
そして、フォトフェイシャルは内外両面に効果があります。
同じ施術でも効き方には個人差があり、肌の状態や生活習慣を鑑みて最も適した施術を選択し、予算やライフスタイルに合わせたプランを立てることが重要です。

診療予約はこちら(完全予約制)

03-3447-3377

診療時間
8:30~19:00
(水 8:30~12:30)
(土 8:30~12:30、13:00~18:30)

カウンセリング予約はこちら

診療時間
8:30~19:00 ×

診療時間
8:30~19:00
(水 8:30~12:30)
(土 8:30~12:30、13:00~18:30)
休診日
日曜日・祝日、水曜日午後

  • メディカルスキンケアシリーズ 咲麗(さきうら)コスメティクス
  • Co2バイオレットパック(炭酸パック)
  • 男性専用外来・男性の薄毛・ED・更年期治療
  • 人間ドック・がん・脳梗塞・心筋梗塞・認知症・栄養解析
  • 保険診療はこちら 白金坂の上診療所

白金坂の上診療所ブログ

インスタグラム

facebook

スタッフ募集