ほくろ | しみ、しわ等のお肌の悩みなら東京 白金台にある美容皮膚科専門サイト 白金坂の上診療所

白金坂の上診療所 美容皮膚科専門サイト

カウンセリング予約

診療メニュー

ほくろ

生まれつきのものが多く、施術での除去をあまり考えることのないほくろ。
しかし、大きなほくろはもちろん小さなほくろでも、ある場合とない場合では、顔の第一印象は大きく違ってきます。これまでほくろで悩まれていた方は、除去することで気持ちの面でも変わるはずです。
平らなほくろ、ふくらみのあるほくろ、大きさや色の濃さなど、ほくろの種類によって「レーザー治療」と「切除手術」による施術で除去を行います。比較的小さなほくろに対しては、レーザーで治療を行うため、短時間で除去することが可能です。レーザー治療、切除手術のどちらも、傷跡は最小限にきれいに仕上がり、安全面での心配もありません。
顔以外の背中や腕などにあるほくろも部位に関係なく、同様に除去することができます。一人一人に合った施術を行います。

ご参考までに注意を要するホクロは以下のようなものがあります。

  • 大人になってからできたもの
  • 足の裏、手のひらにあるもの
  • 爪の下にあるもの
  • 形がいびつで濃淡があるもの
  • 急に大きくなるもの

詳細についてはご相談下さい。

ホクロ治療(レーザー除去)(CO2レーザー、高周波メス)

直径の小さいもの(2mm以下)ものはレーザー除去をおすすめいたします。

<レーザー除去の特徴>

  • 径の小さいもの(2mm以下)
  • 人工的な瘢痕が気になる(避けたい)方
  • 整容面を重視したい方
  • 集中的に通院ができない方

* レーザー治療の場合、同一部位に対して平均2~3回の施術が必要です。 (4回目以降は再診料3,000円のみ頂戴します。)

ホクロ治療(レーザー除去)(CO2レーザー、高周波メス)の料金表

レーザー治療 1㎜~ 3,000円 / mm

ホクロ治療(切除法)

直径の大きいもの、隆起が著しいもののほくろは切除法をおすすめいたします。

<切除法の特徴>

  • 径の大きいもの
  • 隆起が著しいもの
  • 急に大きくなったり、濃くなるもの
  • 形が不整でにじんでいるもの
  • 病理検査を望む方(良性、悪性の鑑別)
  • 1回の治療で終わらせたい方

* 切除法の場合は健康保険が適応の場合もあります。ご相談下さい。