白金坂の上診療所 美容皮膚科専門サイト

カウンセリング予約

ブログ

レーザー治療でしみが消える理由とは

2018年3月2日

こんにちは!

今日はレーザーでのしみ治療についてです。

しみ治療を簡単に済ませようと化粧水やサプリメントで何とかしようと考える方もいらっしゃいます。

確かにこれは不可能ではありませんが真皮まで浸透しているシミを解消するには膨大な時間がかかってしまいます。

本来であれば日ごろから紫外線に当たらないように過ごす、食事に気を付ける、スキンケアを行うなど対策をするべきなのでしょうが、一度出来てしまってから頑張ってもすぐにしみは消えません。

当院では、その一つとしてレーザー治療を推奨していますが、しみ治療には非常に効果的な施術法です。

ところが、本当に効果があるのか?など懸念を抱いている人も多いかと思いますのでまずはレーザー治療ってどういうモノなのか説明しますね。

 

レーザー治療って何?

しみとは、紫外線や摩擦などの外部刺激を受け続けることで、肌が反応してメラニン細胞を生成、深層部にできたメラニン細胞が新陳代謝で上手く取り除くことができずに、そこに沈着し続けている状態のことを指します。

ここにレーザーを照射することで、皮膚の深部にあるメラニン細胞だけを破壊することができます。

そんなことをしてほかの皮膚は火傷しないのか?

など、不安に思われる人もいますが、レーザー光線の場合正常な皮膚に照射したとしてもほとんど火傷は起こりません。

都合よくメラニン細胞だけを取り除いてくれるので安心して施術を受けることができます。

その後、照射した個所がかさぶたのようになることがあります。
これは数日のうちに剥がれ落ちて1か月程度は赤みが残りますが、これも3〜4か月も経過すればきれいな肌となります。もちろんレーザー治療後のアフターケアはとても重要なのですが。

 

レーザー光線は他の光と何が違う?

レーザー光線が紫外線など自然界に存在する光と大きく異なる点は、赤外線、可視光線の中から特定の波長を抜粋して作った人工的な光であることです。

そのため、波長もシンプルで一定の方向に動きます。

もちろん、治療法によりどの波長で照射するかも調整を行う必要がありますのでシンプルとはいえ一つの光線や照射時間だけではありません。

エックス線のように発がんリスクが伴うモノではありませんが、不可視光線が目に入ることは危険なので、施術中は目に入らないように瞼を閉じるか、カバーをするなどの防御策が必要になります。

 

症状に応じて照射時間を変える

レーザーを照射する時間をパルス幅というのですが、

これが短ければ熱伝導も低いため、面積が狭く深部まで届きやすくなります。

反対にパルス幅が長ければ照射時間は長くなりますので熱伝導も高くなり、面積が広く浅いところのメラニン細胞に効果的です。

このように、パルス幅を変えることで深部、浅部のメラニン細胞など目的用途に合わせてコントロールすることができます。

 

しみとりレーザーの効果は高くなっている。

これまでレーザー治療の仕組みについてお話ししましたが、レーザー治療の効果は医療と科学技術の進歩により高まってきています。

レーザー治療で完治するまでおよそ6か月程度といわれていますが、施術してからの治療経過はこのようになっています。

初日~数日後
・レーザー治療を照射することで炎症を起こしますので、テーピングとガーゼで処置します。
4~10日後
・個人差がありますが4~10日程度で患部にできた、かさぶたが取れはじめます。
11日~
・かさぶたが取れると赤くなりますが、ここから新陳代謝を繰り返し1~3か月程度できれいな肌になります。

このように1~3か月経過後、きれいに完治できるのであれば、ほかの個所を施術することができます。

ここでまだしみが綺麗に除去できない場合は、再度レーザー照射を行う場合もありますが、まだ肌が弱っている段階でレーザー照射を行うと炎症性色素沈着を起こして、更に濃いしみを作るリスクがあります。
ですので、そういった場合の治療方法については慎重に経過を見ながら選定していくことが大切になります。

また、レーザー照射後は、術後経過を見るため通院する必要がありましたが、当院ではスマホ美容カウンセリング(遠隔診療)も行なっています。

しみレーザーの料金は本当に高いのでしょうか?

しみのレーザー治療は化粧水やサプリメントなどと比較すると本当に高いのでしょうか?確かに、1か月の化粧品でかかる経費は3,000円~5,000円ほど。

ちなみに、しみレーザーは種類によっても異なるので一概にはいえませんが、当院でシミ治療に使用しているアコレードであれば4mmまで5000円で治療することができます。

たとえば、化粧水を1年間を使い続けたとしても、しみが綺麗に消えるということは現実的には難しいです。

これに対して、アレキサンドライトは直接ターゲットとなるメラニン細胞を破壊するので非常に高い効果が得られます。
圧倒的に化粧水を使用するよりもお得になると思います。

しみ治療に悩んでいる方は、ぜひ一度カウンセリングへお越しください。
あなたの肌にあった治療をご提案させていただきます。

しみのお悩みについて、レーザー治療について、お気軽にご相談ください。

 

ビデオ通話でご自宅や外出先から受けられる【スマホ美容カウンセリング(遠隔診療)】も行なっています。

お気軽にご相談ください。

診療予約はこちら(完全予約制)

03-3447-3377

診療時間
8:30~19:00(水・土 8:30~12:30)

カウンセリング予約はこちら

診療時間
8:30~19:00 ×

診療時間
8:30~19:00(水・土 8:30~12:30)
休診日
日曜日・祝日・水、土曜日午後・第5水曜日

  • メディカルスキンケアシリーズ 咲麗(さきうら)コスメティクス
  • Co2バイオレットパック(炭酸パック)
  • 男性専用外来・男性の薄毛・ED・更年期治療
  • 人間ドック・がん・脳梗塞・心筋梗塞・認知症・栄養解析
  • 保険診療はこちら 白金坂の上診療所

白金坂の上診療所ブログ

インスタグラム

facebook

スタッフ募集